優柔不断流の買物道 > 糖質制限者に送る!スーパーで買える低糖質パンと低糖質スイーツ
2017年07月11日

糖質制限者に送る!スーパーで買える低糖質パンと低糖質スイーツ

スポンサーリンク



前回まで、コンビニで購入できる低糖質パンや低糖質スイーツをご紹介しました。
低糖質商品と言えばコンビニですが、最近スーパーマーケットでも低糖質商品が買えるようになってきました。
糖質制限ブームによって、食品メーカーが低糖質スイーツの販売を始めています。

今回は、スーパーで買えるパンやスイーツの紹介です。

スーパーの棚画像

スーパーは、地域によって数え切れないほどあります。
本記事でご紹介するのは、イオン・西友・ピーコック・ライフなどのスーパーマーケットチェーンで手に入れた商品です。
超大型店ではなく、一般的な売り場面積のお店で購入しました。

同じチェーンでも店舗によりスイーツの品揃えに差があります。
スイーツコーナーが広い店舗の方が手に入りやすいと思います。


糖質OFFの袋入りパン


スーパーで売られているパンと言えば、ヤマザキ・パスコ・フジパンです。
どのスーパーも、この大手3メーカーのパンが置いてあります。

ヤマザキはウエルシアとのコラボで、「糖質を抑えたクロワッサン」と「糖質を抑えたチョコクロワッサン」という2種類の商品を出しているようです。
しかし、私はスーパーで見た事がありません。
ウエルシア薬局に行けばあるのかな?

フジパンは、低糖質商品があるのか解りませんでした。
公式サイトを探しましたが見当たりません。

パスコの低糖質パンは、種類が少ないですが置いている店が多いです。
手に入りやすいので、日常的に食べられるパンです。


敷島製パン(Pasco)「低糖質 ブレッド ブラン」オープンプライス
パスコのブランブレッド

「糖質40%オフ」と書いてあり、糖質は1個11.7gです。
1袋(2個)食べると23.4gになりますので、やや糖質が高め。

微妙にブランの香りはしますが、モサモサしたりパサパサした感じはありません。
ブランパンと言うより、ブランが少し入った普通のパンです。
小さいですが、生地がしっかりしているので食べごたえがあります。
ローソンのブランパンより美味しいですが、糖質量を考えるとローソンの勝ちですね。

1個当りの栄養成分表示
エネルギー:118kcal
たんぱく質:5.7g
脂質:3.9g
糖質:11.7g
食物繊維:6.7g
ナトリウム:151mg
食塩相当量:0.4g

原材料名表示
パスコのブランブレッド原材料名

イーストフードと乳化剤が使われていません。
よくあるブランパンと同じく、小麦粉、小麦ふすま、大豆粉を使っているパターンです。
袋パンは、原材料に良く解らない化学物質名が大量に書かれているものが多いですが、こちらは少なめ。
大豆粉の次にショートニング記載があるので、それなりにトランス脂肪酸が入ってそうです。


敷島製パン(Pasco)「低糖質 イングリッシュマフィン ブラン」オープンプライス
パスコの低糖質イングリッシュマフィン

「糖質40%オフ」と書いてありますが、糖質は1個15.6gあります。
1袋(2個)食べると糖質量が31.2gとなり、多くの糖質を摂ることになります。
低糖質なの?と疑問がつく商品です。

糖質高めですが、コレ美味しいです。
普通のイングリッシュマフィンと変わりません。
まん中に切れ目が入っていて、間に具材を挟んで食べるようになっています。

そこで、私はキャベツと厚切りハムとスライスチーズを挟んで食べました。
パンにはからしマヨネーズを塗ってます。
パスコの低糖質イングリッシュマフィン調理例

マフィンがバサバサしておらず、もっちりしているので、焼かなくても美味しいです。
これで1個分なので、2日に分けて食べました。
2日目以降はパンが少し乾燥するので、焼いた方が良いと思います。

低糖質パンは小さいものが多いですが、これは普通の大きさです。
挟む具材にもよりますが、1つでお腹が膨れます。

1個当りの栄養成分表示
エネルギー:136kcal
たんぱく質:8.1g
脂質:2.3g
糖質:15.6g
食物繊維:10.3g
ナトリウム:255mg
食塩相当量:0.6g

ブランが入っているので、食物繊維が少し多いです。
ブラン感が無く、食べやすいです。

原材料表名示
パスコの低糖質イングリッシュマフィン原材料

こちらもイーストフードと乳化剤が使われておらず、添加物が少なめです。
ショートニングが記載されている位置が食塩の後ろなので、量は少ないでしょう。


【イオン】トップバリュの低糖質スイーツ


大手スーパーマーケットのイオンは、「トップバリュ」というプライベートブランド(PB)商品を多数出しています。

トップバリュと聞いて、どんなイメージがありますか?
私はトップバリュと聞くと良くないニュースを思い出します。

国産米と書かれたおにぎりや弁当が、実は中国産米だった事が2013年に発表されました。
2011年には、塩ラーメンにDEHP(フタル酸ジエチルへキシル)という発がん性物質が入っていると香港政府が発表しました。
2008年、北海道産あずきと書かれたパンに中国産あずきの使用が発覚しました。

これらは大きく報道されたニュースの一部で、探せばまだまだ出てきます。
回収になった商品もありますが、大量に販売されてから発覚する事が多いです。
発表があった時には、既に食べてしまっている人が大勢いるでしょう。
ニュースになり、店頭で告知もしているはずですが、気が付いていない方も多そうです。

米の不正表示をした納入業者は、イオンだけでなく他のスーパーにも商品を卸していました。
この不正を知って発表したのはイオンだけでした。
これによってトップバリュが叩かれ、(トップバリュ=危険)というイメージがつきました。

発表すらしないで、だんまりを決め込んだスーパーもあるようです。
トップバリュは、イオンPBなので責任はもちろんあります。
イオンを擁護する気はありませんが、目が届かない部分で行われた不正を発表したのは偉いと思います。
隠し通せない状況だったのでしょうけど・・・

価格を安くするには、どこかでコストカットをしなければなりません。
海外産の原料を使わざるを得ない状況もあるでしょう。
管理やチェックにもお金が掛かりますので、不十分な事も出てくると思います。

遺伝子組み換え(不分別)と書かれた商品もあります。
これは、遺伝子組み換え材料が使われている可能性があるという事です。
これらを踏まえた上で、買う買わないはご自身で判断してください。


「糖質35%オフ 白桃ゼリー 180g」税込105円
トップバリュ糖質オフ白桃ゼリー

横から見ると、ごろっとした桃が入っています。
トップバリュ糖質オフ白桃ゼリー横から

カットされた桃が、全部で4つ入っていました。
桃は、3分の1個といったところでしょうか。
硬めで歯ごたえのある桃ですが、さっぱりした甘さが良かったです。
ほど良い甘さで、美味しいゼリーです。

1個180g当たりの栄養成分表示
エネルギー:27kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:0g
糖質:14.6g
食物繊維:0.9g
ナトリウム:85mg
食塩相当量:0.2g
エリスリトール8.46gを除いた糖質量は、6.14gです。

原材料名表示
トップバリュ糖質オフ白桃ゼリー原材料名

最近のゼリーは、ゼラチンが使われておらずゲル化剤ばかりです。
ゼラチンは高価だし、ゼリーに濁りが出るので、ほとんど使われなくなったそうです。
ゼラチンはコラーゲンなので肌に良いのですが、ゲル化剤ゼリーでそういった効果は期待できません。

トップバリュブランドは、数年前から製造者表示が無くなりました。
この商品の紹介ページには「埼玉県の工場で作っています」と書かれています。
パッケージに生産者を書かないのは、パッケージを統一したいからでしょう。
しかし、商品サイトにも書かれていないのは不親切ですね。

パッケージに「J945」という製造番号を見つけました。
そこから製造者を割り出したところ、埼玉県熊谷市にある「純和食品(じゅんわしょくひん)株式会社」というゼリー系スイーツを作っている企業でした。

同じ糖質オフゼリー(税込105円)は、他に2種類出ています。
「糖質35%オフ みかんゼリー 180g」エリスリトールを除いた糖質量6.14g
「糖質40%オフ ミックスゼリー 180g」エリスリトールを除いた糖質量7.27g

カロリーも抑えた低カロリーゼリー(税込105円)は、3種類があります。
「低カロリー ラ・フランスのゼリー 195g」エリスリトールを除いた糖質量0.94gです。
「低カロリー アセロラ&ローズヒップ味のゼリー 195g」エリスリトールを除いた糖質量1.29g
「低カロリー 地中海レモンとゲランドの塩ゼリー 195g」エリスリトールを除いた糖質量1.54g


「おいしさと糖質のバランス シュークリーム やさしさ想いスイーツ」税込105円
トップバリュ低糖質 シュークリーム

低価格ですが、ごく普通のシュークリームとして食べられます。
少し小さい気もしますが、他の商品と並べなければ解りません。
金額と味のバランスが良い商品です。

ちょっとクリームが少ないかな・・・
トップバリュ低糖質 シュークリーム割ったところ

1個(60g)当たりの栄養成分表示
エネルギー:154kcal
たんぱく質:3.4g
脂質:11.6g
炭水化物中の糖質:12.5g
炭水化物中の食物繊維:0.4g
ナトリウム:51mg
食塩相当量:0.1g
エリスリトール3.74gを除いた糖質量は、8.76gです。

原材料名表示
トップバリュ低糖質 シュークリーム原材料名

公式サイトで確認すると「国内の複数の工場で作っています」と書かれています。
またパッケージを細かく調べてみると「A344」という表記を発見!
調べると茨城県にある「株式会社モンテール」の、つくば工場で作られている商品でした。 
店舗の地域によって製造工場が違う可能性があります。

"おいしさと糖質のバランス"シリーズには、他に2つの商品があります。
「おいしさと糖質のバランス エクレア やさしさ想いスイーツ」税込105円 エリスリトール2.59gを除いた糖質量8.91g
「おいしさと糖質のバランス ロールケーキ やさしさ想いスイーツ」税込105円 エリスリトール1.52gを除いた糖質量8.68g

以前はトップバリュの製造者および製造工場を調べるのに、有志によって作られたWikiが使われていました。
現在はトップバリュが公式に検索システムを公開していますので、製造所固有記号から製造者を探せるようになっています。


【ドンレミー】の低糖質スイーツ


コンビニで良く見るドンレミーのスイーツが、スーパーにありました。
私がこの商品を購入したのは、イオンです。

「糖質コントロール ティラミス」税込213円
糖質コントロール ティラミス

揺らすとプリンのようにプルプルします。
とても軟らかい食感です。
糖質コントロール ティラミス開封

価格はちょっと高いですが、見た目も味も良いです。
クリームが多めのティラミスって感じです。

1個当りの栄養成分表示
エネルギー:174kcal
たんぱく質:3.6g
脂質:14.3g
炭水化物:13.2g(糖質12.8g/食物繊維0.4g)
ナトリウム:62.3mg
エリスリトールを除いた糖質量は、7.1gです。

原材料名
糖質コントロール ティラミス原材料名

同じシリーズで「糖質コントロール レアチーズ」もあります。
糖質コントロールレアチーズ

こちらもクリームが多めです。
上には細かいピスタチオが乗っています。
中にはブルーベリージャムが入っていて、アクセントになっています。

個人的にはティラミスより、こっちの方が美味しかったです。
ただ、なかなか売って無いです・・・
私は西友で残っていた1個をゲットしましたが、イオンでも売っているようです。

1個当たりの糖質量:14.5g
エリスリトールを除いた糖質:8.9g

原材料名
糖質コントロールレアチーズ原材料

これらの商品は、ドンレミーお得意の期間限定で7月から販売されています。
ドンレミーのスイーツは、ライフサイクルが短すぎますね。


【モンテール】の低糖質スイーツ


シュークリームでお馴染のモンテールが自社ブランドで低糖質スイーツを販売しています。
モンテールのスイーツは、スーパーだけでなくコンビニでも買えます。
スイーツプランというシリーズは、糖質10g以下(エリスリトール除く)のロカボスイーツシリーズです。
定番品として、2種類のスイーツが出ています。


「スイーツプラン 6P 糖質を考えたプチシュークリーム」税込151円
糖質を考えたプチシュークリーム

「糖質を考えたプチシュークリーム」は一袋あたりの糖質量が9.2gでしたが、2017年7月1日にリニューアルされて8.3gになりました。
自家製カスタードを改良し、卵の風味がアップしてコク深く、口当たりがさらになめらかに。
カスタードに食物繊維を加える事で、糖質量を見直したそうです。
リニューアル後の商品には、パッケージ右上にオレンジ色で「NEW」というマークが付くようです。

リニューアル1日前に買っちゃったよ〜(泣)
よって、下の栄養成分の数値は、リニューアル前の数値です。

糖質を考えたプチシュークリーム開封

リニューアル前の感想になりますが、普通に美味しかったです。
1口サイズなので、数人で食べると良いかも知れません。
口当たりが軽いので、1人で全部食べてしまいました・・・恐ろしい。

クリームがたっぷり食べたい方は、大きいシュークリームを1個買った方が良いと思います。
シュー生地が好きな方は、これが良いです。

1包装(6コ)当りの栄養成分表示
カロリー:177kcal
タンパク質:2.8g
脂質:14g
炭水化物:10g
食物繊維:0g
ナトリウム:44mg
糖質:10.0g
エリスリトールを除いた糖質量は、9.2g
リニューアル前は1個あたりの糖質量が1.6gですが、リニューアル後は1.4gになります。

原材料名表示
糖質を考えたプチシュークリーム原材料

楽天だけですが、ネット販売もされています。


「スイーツプラン 2P 糖質を考えたなめらかプチエクレア」税込151円
糖質を考えたなめらかプチエクレア

「糖質を考えたなめらかプチエクレア」は一袋あたりの糖質量が8.8gでしたが、2017年7月1日にリニューアルされて8.5gになりました。
リニューアル後商品は、パッケージ右上に「NEW」というマークが付くようです。
こちらも購入はリニューアル1日前なので、栄養成分はリニューアル前の数値です。

糖質を考えたなめらかプチエクレア開封

2個入ってますが、ちょっと小さ過ぎると感じました。
同じ値段ならプチシュークリームの方が満足感がありますね。
プチシュークリーム2個が、このプチエクレア1個の大きさと同じくらい。
正直、物足りないです。

1包装(2コ)当りの栄養成分表示
カロリー:158kcal
タンパク質:2.2g
脂質:12.5g
炭水化物:9.4g
食物繊維:0g
ナトリウム:40mg
糖質:9.4g
エリスリトールを除いた糖質量は、8.8g
リニューアル前は1個あたりの糖質量が4.4gですが、リニューアル後は4.2gになります。

原材料名表示
糖質を考えたなめらかプチエクレア原材料

こちらも楽天だけですが、ネット販売されています。

このスイーツプランシリーズに期間限定商品が2種類追加されました。
2017年7月1日から販売開始されています。
食べたい方は急いで下さい!

「2P 糖質を考えたはちみつレモンロール」税込151円
糖質を考えたはちみつレモンロール

最初は小さいな〜と思いましたが、食べてみるとレモンの爽やかさと、はちみつの甘さが良くて、また買っても良いと思える味でした。
1つだと足りません、2つ食べて丁度良い感じ。

パッケージには丸いロールケーキが印刷されてますが、中身は三角オニギリのようでした。
買ってくる時に潰れたか、潰れた状態で売られていたのか・・・
糖質を考えたはちみつレモンロール開封

1包装(2コ)当たりの栄養成分表示
カロリー:118kcal
たんぱく質:2.0g
脂質:8.2g
食物繊維:0.7g
ナトリウム:35mg
糖質:12.4g
エリスリトールを除いた糖質量は、8.8g
1個当たりのエリスリトールを除いた糖質量は4.4gです。
エリスリトールを含めると、1個6.2gです。

原材料名表示
糖質を考えたはちみつレモンロール原材料


「糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ」税込129円
糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ

画像で見るより、実物の小ささに驚くと思います。
9cm無いくらい。
糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ開封

どこがプチ贅沢なのか、私には理解出来ませんでした。
大きさはプチですけど。

しっとりしていて美味しいですが、大きさが足りません。
ナッツの粒感もありますが、たっぷり感はありません。
チョコの濃厚さも控えめです。
値下げされて100円以下なら、買っても良いかな。

1包装(1個)当りの栄養成分表示
カロリー:97kcal
たんぱく質:1.9g
脂質:6.2g
食物繊維:1.3g
炭水化物:10.5g
ナトリウム:18mg
糖質:9.2g
エリスリトールを除いた糖質量は、7.5g

原材料名表示
糖質を考えたプチ贅沢ガトーショコラ原材料

これらの商品の詳細は、こちら。

モンテールのスイーツブランシリーズは、どれも美味しいです!
ただ、どれも小さめな印象。
コンビニより、スーパーの方が手に入る確率が高いと思います。
スイーツの品ぞろえが多い店舗に行ってください。

そう言えば、モンテールが作っているイオンのトップバリュ製品にもロールケーキとエクレアがあります。
大きさが違うだけかなぁ?と思って原材料を見比べてみたところ、幾つか違う材料が使われていました。
メインの材料は同じですが、配合量は違うようです。


【森永乳業】の低糖質スイーツ


森永も低糖質スイーツを出しています。
糖質制限でロカボ食を推奨している山田医師と有名パティシエである辻口シェフのネームバリューを使ったパッケージです。

「おいしい低糖質プリン カスタード」税別125円
おいしい低糖質プリン カスタード

味は、普通ですね。
安いですが、小さ過ぎです。
おいしい低糖質プリン カスタード開封

外装の紙の裏にも辻口シェフのオススメの言葉があります。
しかし、この商品自体に山田医師と辻口シェフが開発に絡んでいる様子はありません。
低糖質スイーツを推奨している人として紹介されているだけのようです。
名前だけ使ってる感じでしょうね。
賞味期限が90日間と長いのが特徴です。

1個(75g)当たりの栄養成分表示
エネルギー:72kcal
たんぱく質:1.7g
脂質:5.6g
ナトリウム:38mg
食物繊維:0.2g
カリウム:64mg
糖質:3.6g

原材料名表示
おいしい低糖質プリン カスタード原材料

同じシリーズに「おいしい低糖質プリン 抹茶」税別125円があります。
糖質は、カスタードと同じ3.6gです。

ネット通販が可能です。

森永乳業は「タニタ食堂の100kcalデザート」というシリーズで、プリンとパンナコッタ(税込135円)も出しています。
このシリーズは低カロリーを売りにした商品で、糖質が14g以上になります。
普通のスイーツに比べると糖質が低いので、選択肢としてはアリだと思います。


【明治】の低糖質スイーツ


森永のライバルと言えば明治です。
ライバル会社なので低糖質スイーツを出してるかな〜と思って探したらありました(笑)
明治は、「おいしくゆったり低糖質♪ロカボーノ」というシリーズです。

「ロカボーノ カスタードプリン 180g」税別140円
ロカボーノ カスタードプリン

このプリンは、2017年6月6日から関東甲信越エリア限定で販売されています。
全国販売してほしいですよね・・・

パティシエの鎧塚シェフがプロデュースしています。
名前貸しではなく、少しは開発に絡んでいるはず。

低糖質スイーツの多くは小さめですが、この商品は180gあり容器も大きめです。
森永の2倍以上の量で、同じくらいの値段です!
グリコのプッチンプリン普通サイズが67g、Bigが160gなので、ロカボーノの180gがどれだけ多いか解ると思います。
この量で糖質が、4.8gというのは驚きです。

ロカボーノ カスタードプリン開封

味はプッチンプリンより少し濃厚ですが、同じ系統のプリンです。
カラメルなどは入っていませんが、程良い甘さなので丁度良いです。
コスパ的にも非常に満足感が高いです。

1個(180g)当たりの栄養成分表示
エネルギー:156kcal
たんぱく質:2.0g
脂質:10.2g
炭水化物:31.4g
糖質:2.3-4.8g
食物繊維:27.7g
食塩相当量:0.19g

原材料名
ロカボーノ カスタードプリン原材料

写真が見づらいので、テキストで書いておきます。
食物繊維(イヌリン)、難消化性デキストリン、食用油脂、乳製品(脱脂粉乳、ナチュラルチーズ)、寒天、ゼラチン、食塩、卵黄粉末(卵を含む)/安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、香料、甘味料(スクラロース)、着色料(β-カロテン)
安くて大きいだけあって、色々聞き慣れないものが入ってますね・・・

同じシリーズでドリンクも出ています。
「明治ロカボーノ カフェラテ/フルーツラテ」税別160円 1本当たりの糖質9.9gです。
ドリンクは全国販売されており、乃木坂46をCMに起用しています。
雪印メグミルクのボトラッテにボトル形状が似てます。


【ロピア】の低糖質スイーツ


ロピアというブランド知ってますか?
あまり知名度がありませんが、スーパーやコンビニにスイーツを卸している会社です。

「糖質を抑えた絹ごしプリン」税別120円
糖質を抑えた絹ごしプリン

前に期間限定で販売されており一旦販売終了しましたが、再販が決定したようです。
低糖質では無い絹ごしプリンはありますが、こちらはなかなか見つけられませんでした。
先日やっと手に入りました。

原材料名
乳等を主原料とする食品、卵、砂糖、エリスリトール、カラメルソース、バニラビーンズ、乳化剤、カゼインNa、増粘多糖類、メタリン酸Na、香料、pH調整剤、(原料の一部に大豆を含む)
色々と入ってますね・・・

糖質は、8.97gとなっています。
この値がエリスリトールを含むのか含まないのかは、判りません。

プリン生地がかなり甘く、カラメルがもっと甘いです。
がっつり甘いのが欲しい時には良いと思います。
甘さが強すぎて、私の好みではありませんでした。
食べてみたい方は、お店で探してみてください。



スーパーの低糖質商品も徐々に増えてます


それにしても、色々な企業が低糖質スイーツに取り組んでますね。
低糖質がそれだけ認知されてきたという事でしょう。

お近くに良いスーパーが無い場合は、ネットスーパーを活用しましょう!

おうちでイオン
イオンショップ


イトーヨーカドーネット通販


西友ドットコム
西友ドットコム


スーパーは、財布を握っている主婦層が多い事から安い商品が多いです。
100円未満の低糖質スイーツもあります。
安価な商品でも各スイーツメーカーが頑張って作っているので、そこそこ美味しいです。

ただ、どの企業もブームに乗って商品を出している節があります。
キャンペーンや期間限定などで、すぐに販売しなくなるメーカーが多いのも事実です。
見つけた時に買わないと、二度と手に入らない可能性すらあります。
全メーカーをチェックしている人は居ないと思うので、こっそり販売されてこっそり消えていくパターンが多そうです。
今後どうなるか判りませんが、スーパーでも低糖質商品が増えて欲しいと願うばかりです。

甘いの食べ過ぎ?!記事を書くため仕方なく(笑)
最近低糖質スイーツを食べまくりましたが、今のところリバウンドはしてません。
ほっ・・・


スポンサーリンク

posted by ユージュー at 01:22 | Comment(0) | グルメ 糖質制限
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]